ファッション 楽しい節約 被服代

【秋から冬まで着まわせる】ユニクロパーカーを使ったお洒落コーデ術

  1. HOME >
  2. ファッション >

【秋から冬まで着まわせる】ユニクロパーカーを使ったお洒落コーデ術

肌寒くなってきた秋にはライトアウターとして、冬にはコートのインナーにも着まわせるのがパーカー。中でもユニクロパーカーは、シンプルなデザインで「飽きがこない」「着回し力が高い」ことからも色違いで購入する方も多いマストアイテム。

このユニクロのパーカーを使って、寒い冬がくるまでの中途半端な時期をおしゃれで乗り切りましょう!

ユニクロパーカーはここが使える!

https://www.uniqlo.com/jp/store/goods/408691-47#thumbnailSelect

https://www.uniqlo.com/jp/store/goods/408691-47#thumbnailSelect

シンプルなのはわかってはいますがコーデしやすいカラー」「デザイン」でなければ、カジュアルなスタイルにしか合わせることができなかったりサイズが中途半端で着まわしにくいもの。

ユニクロパーカーはリーズナブルなだけでなく、皆を虜にする魅力があるんです。

安定した価格でまとめ買いしやすい

https://www.uniqlo.com/jp/store/goods/408691-47#thumbnailSelect

https://www.uniqlo.com/jp/store/goods/408691-47#thumbnailSelect

ファストファッションの代表的なブランド「ユニクロ」はその価格の安さだけでなく、カラーバリエーションの豊富なことでも定評があります。

特に定番のパーカーは、コーデがしやすいベーシックカラーを中心に毎年トレンドを意識したカラーを揃えていますので「色違いで揃えやすい」魅力があります。

飽きの来ないスタンダードなデザイン

https://www.uniqlo.com/jp/store/goods/408691-47#thumbnailSelect

https://www.uniqlo.com/jp/store/goods/408691-47#thumbnailSelect

凝ったデザインや個性的なカラーも魅力ではありますが、いつものスタイルにちょっとプラスしたい場合「シンプルイズベスト」で品質にはこだわりながらスタンダードなアイテムが好まれます。

進化し続けるクオリティ

https://www.uniqlo.com/jp/store/goods/408691-47#thumbnailSelect

https://www.uniqlo.com/jp/store/goods/408691-47#thumbnailSelect

シンプルで特に変化のなさそうなユニクロのパーカーですが、実は毎年ジップやフード部分が微妙に変化しています。特に秋冬には定番フルジップパーカーに加えて「ボアパーカー」も店頭に並びますので、どちらも手に入れてコーデを楽しんでみてはいかがでしょうか。

https://www.uniqlo.com/jp/store/goods/408693-08

https://www.uniqlo.com/jp/store/goods/408693-08

同じように見えるジップパーカーも、春夏と秋冬では生地の厚みも異なりますので気温に合わせてパーカーを取りかえてみたりと色々遊べるのも楽しいですよ。

定番フルジップパーカーコーデ

羽織としてラフに着まわせる

https://wear.jp/aokichi07/13226222/

https://wear.jp/aokichi07/13226222/

サイズアップしてゆったりと着ると着丈が腰までくるユニクロパーカー。膝丈プリーツスカートはほっこりするタータンチェックで!

羽織物として使うならゆったりサイズが着まわしやすくなります。

https://wear.jp/tam1201/8116629/

https://wear.jp/tam1201/8116629/

こちらはパンツでラフに着崩したスタイル。

リラックスしたコーデには、ワイドパンツが似合います。

https://wear.jp/mai1203/2018265/

https://wear.jp/mai1203/2018265/

全体的にスエットのコーデですが、帽子やスカートのバランスで大人っぽい雰囲気に。

パーカーもジャケットのようにみせる上級テクニック。

シンプルなパーカーも、こんな洒落たコーデができると楽しいですね。

https://wear.jp/xxmaaayuxx/12497139/

https://wear.jp/xxmaaayuxx/12497139/

落ち着いたワンピースに軽く羽織ったスタイルですが、ナチュラルで洒落てます。

コンパクトなサイズで着用すると、全体がスリムに見える効果もあります。

ジャケットインもこの通り

https://wear.jp/ayap0212/6246315/

https://wear.jp/ayap0212/6246315/

こちらはGジャンのインに真っ白なパーカーをチョイスしたコーデ。

肌寒いけどコートまでは必要ないような気温には、ブルゾンやGジャンとの重ね着風がおすすめ。

https://wear.jp/asukkkkka/11427723/

https://wear.jp/asukkkkka/11427723/

ハードに見えるレザーもスエットパーカーをインすると女性らしい雰囲気。

足元もエレガントなパンプスで抜け感があります。

 

https://wear.jp/itsuka21/6437949/

https://wear.jp/itsuka21/6437949/

同じデニムのコーデですが、こちらは大人カジュアルスタイル。

ロングコートのインにすると、ユニクロとは思えないクオリティに!!

https://wear.jp/oda06090430/5815003/

https://wear.jp/oda06090430/5815003/

こくらはチェスターコートのインにグレーのパーカー。

靴が変わるだけで雰囲気が全く異なるのも比較すると面白いもの。

小物使いで、パーカーの雰囲気だけでなくコーデの印象も変化がつけられるので、色々と楽しみましょう。

定番のカジュアルスタイルはもちろんバッチリ

https://wear.jp/rutao3/13222733/

https://wear.jp/rutao3/13222733/

ヴィンテージのTシャツにシンプルなパーカースタイル。

スニーカーのパープルがワンポイントになって絶妙な雰囲気になっています。

https://wear.jp/mamira/13212679/

https://wear.jp/mamira/13212679/

定番の黒パーカーはマルチなコーデを楽しめるので、秋冬にはボトムやシューズで個性を引き出せます。

チノスカートとボーダーカットソーのシンプルコーデですが、袖をたく仕上げたバランスも〇。

https://wear.jp/chie0417/5487697/

https://wear.jp/chie0417/5487697/

ジップパーカーをトレーナーのようにしっかり閉めてコートを羽織ったスタイル。

カーキと黒でシックな感じになりそうなところを赤のスニーカーで外しているのがいいですね。

まとめ

コーデに迷った時や、ちょっと肌寒くて困ったシーンでも活躍するのがシンプルなパーカー。

ユニクロならカラーバリエーションも豊富なので、ベーシックカラーだけでなくカラフルなパーカーも揃います。

特にカラーものは毎年色が異なりますので、お気に入りの色を見つけたら迷わずゲットしてくださいね♪

-ファッション, 楽しい節約, 被服代
-, , , , , ,

© 2021 家計すまいる Powered by AFFINGER5